Biography

米国出身のジャズシンガー

Pat "King" Kohとしても知られるPatrick Kingは、心を込めて普遍的な音楽を魂で歌う国際的なパフォーマー/シンガーの1人です。 「彼は、歌う各曲に自分の足跡を残そうとする」と、世界的に有名なThe Jazz Network Worldwideが書いています。 また、アメリカの有力誌Jazz Timesによると、「彼の芸術的なフレージングは最高!」彼が歌う歌に対する彼の情熱は、観客の心に直接浸透する精神に満ちた強烈さを持っています。スムーズに声が出るのが彼の最大の特徴であり、彼の情熱的なエネルギーと組み合わされた彼のカリスマ的な性格は、今日の音楽の世界における勝利のフォーミュラです。

1988年にナッシュビルで最初に署名されたレコーディングでは、人気の高いあのナッシュビルストリングマシンと著名な作曲家/編曲家の故ラリゴスに支えられて、ビリーグラハムクルセードとエルビスプレスリーの義兄弟であるリックスタンリーと演奏をする。

5歳からステージやTV番組で歌い始め、音楽を勉強しに、ニューオーリンズのライブジャズシーンに頻繁に参加していたパトリックは、南北中米、カリブ海、イギリス、ヨーロッパを旅する国際的なジャズマーケットプレイスで演奏するために成長を続け、ゴスペルのルーツからゆっくりと離れていきました。その後アフリカ、アジア、南東アジア、太平洋、米国全土をはじめ、最近では、ラスベガス、ロサンゼルス、ホノルル、東京、シドニーなどの都市、東京、オークランド、マニラのジャズフェスティバルに、シンガポールのエスプラネードにて人気のジャズシリーズで観客を楽しませています。
またパトリックは、音楽業界で最も愛されているレコーディングアーティストの一部と世界的に有名なスピーカーのために演奏も行っています。彼は親密な集まりや、Art Linkletter、Barry Manilow、George Benson、MSNBCのJoe Scarborough、そしてバルバドスの元副大統領にフィリピンの元ファーストレディであるImelda Marcosなどのトップパーソナリティを持つ大規模なスタジアムにて世界の著名人を魅了しています。

彼の音楽的能力には、音楽の指導、合唱指揮、演劇、ミュージカル、ページェントも含まれます。彼はまた、彼の傑出した多才なキャリアに、新しいHawaii Five-0テレビシリーズの多数の出演も行う。パトリックはいくつものシングルもリリースしていますが、彼の現在のコレクション「LOVE JAZZ」は、彼の継続的なスタジオ作品の一部を紹介しています。
Disney、Universal Studios、Fox、McCormick’s、Apple、Sprint、McDonald'sなどの多くの企業よりプライベートイベントの出演依頼を受ける。
パトリックのフレージング、フレーバー、そしてジャズのスポットカラーリングの容易さは、彼のパフォーマンスで最も称賛されるひとつです。彼は、今日の最も魅力的なジャズシンガーの1人としてしばしば称賛され、そのユニークで魅惑的なヴォーカルは、ホノルルから東京まであらゆる人々に刺激を与え続けています。シンガポール生まれ、ハワイ出身。

シンガポールの代表的活動で言うと、エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイでのJazz in Julyの出演依頼は2019年より、2020年7月も依頼を頂き、今年の5月には同ホールにて”Songs We Grow Up with”の音楽イベントの出演予定。その他、ビクトリア劇場シンガポール、インターコンチネンタル等のホテルでの演奏等多数あり。

 

There are only a few artists that have that signature sound that you can immediately identify. Patrick King aka Pat “King” Koh is one of those singers who is an international performer/recording artist that sings heart-felt universal music with soul. “He works hard on putting his imprint on each song he sings” writes The Jazz Network Worldwide. “His artistic phrasing is among the best” writes Jazz Times, his passion for the songs he sings has a spirit-filled intensity that permeates directly into the hearts of his audience. Ease of delivery is his greatest attribute and his charismatic personality coupled with his passionate energy is a winning formula in today's musical landscape.

After his first signed recording in Nashville in 1988 backed by the highly sought after Nashville String Machine and notable composer/arranger, the late Lari Goss, he found himself performing with The Billy Graham Crusade, as well as Rick Stanley (Elvis Presley’s step-brother). Having spent several years studying music and frequenting the live jazz scene in New Orleans, Patrick slowly moved away from his Gospel roots as his career continued to grow to perform in the international jazz marketplace traveling to South and Central America, the Caribbean, UK, Europe, Africa, Asia, SE Asia, the Pacific and across the US. More recently, he has entertained crowds in cities like Las Vegas, Los Angeles, Honolulu, Tokyo, Sydney, Auckland, Manila and Singapore. His performance venues include Victoria Theater, Notre Dame Cathedral, St. Paul’s Cathedral, Canterbury Cathedral and Cologne Cathedral.
Patrick has opened for some of the most endearing recording artists in the music industry and for world-renowned speakers. He has entertained in intimate gatherings as well as large stadium settings with top personalities such as Art Linkletter, Barry Manilow, George Benson, MSNBC’s Joe Scarborough, the former Vice-President of Barbados & former Philippine first lady, Imelda Marcos among many others notables. Numerous corporations such as Disney, Universal Studios, Fox, McCormick’s, Apple, Sprint, and McDonald's have reached out to him for their private events as well. His versatility also includes numerous appearances with the new Hawaii Five-0 television series. Patrick has also released several singles, but his current collection, "Love Jazz" offers a sneak peek to his continuing studio work.
Patrick's ease of phrasing, flavoring, and spot coloring in jazz is often celebrated at his performances. He is often heralded as one of today’s most engaging jazz singers, whose unique, captivating vocals continues to inspire people from every walk of life from his home in Honolulu to his present base in Tokyo.

 

News

Shows

  • 18

    Oct

    2020

    M.J. Smile - Kichijoji, Tokyo

    06:30:00 PM

    tickets

  • 23

    Oct

    2020

    All Of Me Jazz Club - Roppongi, Tokyo

    07:30:00 PM

    tickets

  • 13

    Nov

    2020

    All Of Me Jazz Club - Roppongi, Tokyo

    07:30:00 PM

    tickets

  • 21

    Nov

    2020

    Apollo Jazz Club - Inage, Chiba

    07:00:00 PM

    tickets

  • 24

    Nov

    2020

    Zatoo Four @ Oosaka

    02:00:00 AM

    tickets

  • 25

    Nov

    2020

    Kobe

    07:00:00 PM

  • 28

    Nov

    2021

    APOLLO Inage (Office AYAKO Global Supporters, LLC.主催ライブ)

    30-20-8 4F, Inage Higasi, Inage-ku, Chiba-city, Chiba

    06:00:00 PM

  • 22

    Jan

    2022

    SOMETIME, Kichijoji

    Kichijoji

    07:00:00 PM

  • 07

    Apr

    2022

    ALL OF ME CLUB, ROPPONGI, (Office AYAKO Global Supporters, LLC.主催ライブ)

    07:30:00 PM

  • 17

    May

    2022

    ESPLANADE CONCOURSE & ONLINE, Singapore

    06:45:00 PM

Contact Us